本文へ移動

ブログ・現場リポート

北区 フリアンディーズ様店舗工事

2021-09-25
カテゴリ:現場リポート
入口のドアクローザーの交換と枠の割れ修理。
そして建具も地面にこすっていたので、丁番の交換もさせていただきました。
綺麗に修復できました。
大人気店です!
お客様が途切れず来店されるので、夕方18時以降で工事をさせていただきました。
ありがとうございました。

///////////////////////////////////
お気軽にご相談下さい。
お問い合せは 075-722-0610
support@kyoto-ohki.com
///////////////////////////////////

左京区 Y様邸 スダレ工事

2021-09-18
カテゴリ:現場リポート
今回はスダレ工事です。
今まではご自分で設置されてたのですが、好きなポジションに設置したいとのことで大工さんと家に合わせて多少加工しながら設置させていただきました。

玄関前
裏側
内部の額の移動もさせていただきました。
いつもお世話になっている素敵なお施主様の工事でした。
なかなか大工さんの空きがなく、遅くなりまして、すいませんでした。

ありがとうございました。

///////////////////////////////////
お気軽にご相談下さい。
お問い合せは 075-722-0610
support@kyoto-ohki.com
///////////////////////////////////

南区 (株)宮崎化学様 トイレ改修工事と段差用の鉄板敷き

2021-09-10
カテゴリ:現場リポート
南区 (株)宮崎化学様
トイレ改修工事と段差用の鉄板敷きです。

ますはトイレから!
給水排水を他でも利用するため配管工事を、そして床の高さを上げて再度、便器の設置。
扉も内開きから、外開きに!
次は道路との段差です。以前の鉄板は曲がってしまって、荷物を運び入れるのに不便とのことで…
鉄骨屋さんに鉄板を作成してもらいアンカーで固定してもらいました。
塗装もしてきれいになりました。
快適に使って頂けると思います。
ありがとうございました。

///////////////////////////////////
お気軽にご相談下さい。
お問い合せは 075-722-0610
support@kyoto-ohki.com
///////////////////////////////////

北区 N様邸 玄関の改修工事

2021-08-20
カテゴリ:現場リポート
今回は玄関収納とプラスアルファーです。

まず現況みてください。
そう狭いんです。そして下駄箱がないのです…
収納スペースはイッパイほしい…
でも圧迫感あるのはちょっと…
玄関はスッキリさせたい…

そこで…左側の壁全面を収納スペースにすることにしました。
まず、中のクロスは木材を圧縮したコルクでインパクト大の物を選択。
収納スペースの扉は天井までの引き違いドアで、色も真っ白に!
回りのクロスと同化して、圧迫感を軽減して、少しでも広く見えるように!
そして、扉の中に鍵等も入れることができるようにしてスッキリと!!
玄関収納でもカウンタータイプだと植物とか飾ったりできますが、だんだん色々な物を置くようになったり、ゴチャゴチャしてくるんですよね、ホコリもたまるし。
飾りにはこだわりは無いので、これでいつも玄関スッキリ!!
さてプラスアルファーは!!
玄関の段差で子供が壁をさわるのでクロスが汚れるだろうということで、玄関ドアの色に合わせてタモ材の長い手摺りを設置!
色も黒にするか迷いましたが、金物だけネットで黒を購入して取付ました。
カッコよくかつシンプルに。
あとは写真はないですが、天井のダウンライトをセンサー式にしました。
これがもの凄く便利で、玄関を開けた時も、玄関ホールに近づいた時もパってついてくれるので最高です。
ありがとうございました。

///////////////////////////////////
お気軽にご相談下さい。
お問い合せは 075-722-0610
support@kyoto-ohki.com
///////////////////////////////////

左京区 K様邸 屋根、外壁の改修工事

2021-08-06
カテゴリ:現場リポート
大木工務店で建てさせて頂いたお客様で、トステム(現リクシル)のSW(スーパーウォール)工法です。
中も拝見させて頂きましたが、SW工法の家は共通して、みんな綺麗です。
いまだに新築と一緒とまでは言わないですが、凄く空気が新鮮と言いますか・・・
当時から採用していた、換気システムの効果でしょう!
少しコストは上がりますが、やっぱり良いなぁ~と思います。
現在、当社では他の工法でも取り入れてます。

さて本題に入りましょう。
築後20年で外壁と屋根は劣化が進んでいました。
外壁・軒天(屋根裏の白い所)・バルコニー下・屋根・アンテナまでもが…

バルコニーも笠木が窯業系でシリコンが切れて内部も痛んでいました。
下屋(1Fの屋根)も同じく痛んでいたので納まり上、一部外壁を解体してやりかえました。
痛んでいる所は補強しつつ!!
外壁の色は、奥様が私より詳しいぐらいでビックリでした。(すいません。)
近隣の外壁等とのバランスも考慮しつつ、奥様の好きな色合いの近隣の外壁もチェックしつつ!
オリジナル色の色見本サンプル作成は勿論のこと、パースも作成してよりわかりやすく、ご提案させていただきました。
もちろん、サッシ廻りのシリコンの打替えや外壁のクラックも修繕して改修工事完成
写真もどの角度から撮ろうかと迷うほどでしたが、どの角度も迫力があってかつ上品なイメージに仕上がりました。
ありがとうございました。

///////////////////////////////////
お気軽にご相談下さい。
お問い合せは 075-722-0610
support@kyoto-ohki.com
///////////////////////////////////
TOPへ戻る